豪鬼

めくり中K→下小K×2→各種必殺技
基本コンボ。相手が立喰らいなら竜巻、しゃがみ喰らいなら波動で。確認できるなら下中K→昇竜でも良い。

J攻撃(JC)→J強P→下中P→竜巻
着キャンコンボ。パーツは色々あるので、別にこれでなくても良い。

OC
弱発動 強波動→強百鬼豪尖(空)→(遠強P→強百鬼豪尖)×α→端到達→(遠強P→強波動(空))×α→遠強P→強百鬼豪尖→{弱P→昇りJ弱K→J強P→下強P→強百鬼豪尖}
割り込み用の波動スタートOC。強波動後の強百鬼豪尖は最速で出さないと、後の繋ぎが辛くなるので注意。締めの強百鬼豪尖はダメージ重視なら強竜巻で。
基本的にこれと後述の対空OCさえ覚えておけば問題無いだろう。


弱発動 近強P→強昇竜→近強K→強百鬼豪尖→強波動→強百鬼豪尖→端到達→以下上記OCと同じ
弱発対空アッパー昇竜スタート。近強Pの所で昇竜を仕込む事が出来るので、対空で発動して後光られても問題無い。安定度重視で強波動を挟んでいるが、挟まない方がダメージは高い。

弱発動 強灼熱波動×α
画面端専用。相手のゼロカンの届かない間合いからやると効果的。途中でインフレするので、相手のガードゲージを削りつつダメージを与える事ができる。やり辛いなら→中Kを挟んでも良い。

弱発動 下弱K→強灼熱波動→(強百鬼豪衝→下弱K→強灼熱波動)×α→残像ヒットで浮いたら運びに切り替えて画面端で締める
弱発動OC。通称露骨発動。本体の下弱Kと残像の百鬼豪衝が同時に来るために、ほぼガード不能。もしガードされた時の為に下弱Kの後は強灼熱を撃っておけば、再度百鬼で迫れる。
相手のゲージが無ければゼロカンが無いので、ガンガン発動していってもいいだろう。

中発動 中昇竜→近強K→強百鬼豪尖→(遠強P→強百鬼豪尖)×α→端到達→(遠強P→強波動(空))→遠強P→百鬼豪尖→{弱P→昇りJ弱K→J強P→下強P→強百鬼豪尖}
対空中発動OC。ダメージもそこそこなので、最初にこれを覚えてみるといいだろう。百鬼豪尖は最速で。

中発動 下強K→百鬼豪砕→遠強K→強百鬼豪尖→遠強P→強百鬼豪尖→端到達後上記OCと同じ
ダウン投げOC。通称起し。2P時は百鬼で裏に回ってしまわないように、しっかりと強弱を使い分ける事。本当はあと2〜3回投げられるのだが、実用性は低いので省く。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット